News

【試合結果】 RCS第9戦 行田クリテリウム

December 12, 2016 Category : News, Race Report

【試合結果】

大会名 RCS第9戦 行田クリテリウム
日時 2016年12月11日(日)
会場 埼玉県行田市 古代蓮の里近辺特設コース
出場クラス 全選手クラス3(2,7㎞×6周回)
選手 3年 栗城幸汰
1年 小池千啓
1年 福富雅也

◆結果◆
クラス3-A
1位-小池千啓 作新学院大学(1年)
2位-木村亮輔 高崎経済大学(3年)
3位-吉田昂広 首都大学東京(2年)

クラス3-B
1位-竹井彗 日本大学(1年)
2位-中村駿佑 宮崎大学(3年)
3位-新村亮太 関西学院大学(4年)
DNF-栗城幸汰 作新学院大学(3年)
DNF-福富雅也 作新学院大学(1年)

◆監督の一言◆
今年最後のレースにして初優勝を飾ることができました!ラストコーナーを立ち上がってから、けん制状態になり、そこから単独アタックでの逃げ切り。良いものを見させてもらいました。スポンサー様や多大なるご支援をくださっている皆様に大変感謝しております。
これからも日々向上心を持ち取り組んでいきたいと思います。引き続き応援していただけると幸いです。よろしくお願い致します。
青柳憲輝

◆小池選手のコメント◆
この度は行田クリテリウムにて1位でゴールすることができ、ようやくインカレのロードレースの出場権利を獲得することができました。
これもスポンサー様を始め、日頃から練習を指導してくださった監督、支えてくださった先生や先輩方のおかげだと思っております。
この優勝が次に繋がる走りになると信じ、今後も感謝の気持ちを忘れることなく、精一杯練習に励んでいきますので、応援してくれた方々へ、日頃から応援してくださり誠にありがとうございました。
これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します。
小池 千啓

◆栗城選手のコメント◆

今回の大会では結果が残念でしたが、今シーズンで1番の手応えがあった大会だったと思います。試合前からコンディションも良く、調子が上がっている状態で試合に臨むことが出来ました。来年度も、同じ大会がありますのでリベンジとしたいと思います。

◆福富選手のコメント◆

このレースで自分の実力不足を改めて感じました。2月の同大会では、さらに万全の状態で臨めるよう練習を頑張りたいと思います。

img_8974 img_8976 img_8983 img_8991 img_8993 img_8999 img_9000 img_9001 img_9009 img_9016 img_9032 img_9042 img_9044 img_9051 img_9060

«

»

Partner

ローラン
RTC
BOMA
WAVE ONE
SUOMY
ゼスト電工
Spokes
Surluster
truth