Race Report

RCS第2戦 第18回 修善寺オープンロードレース (修善寺CSC 5kmコース)

May 17, 2016 Category : Race Report

【レース結果】
5月15日(日)
RCS2 18 修善寺オープンロードレース (修善寺CSC 5kmコース) 主催:JICF(日本学生自転車競技連盟)

 

◇出場選手◇

副キャプテン     遠藤 弘樹  経営学研究科 経営学専攻 博士(前期)課程1年
福富 雅也   経営学部スポーツマネージメント学科1年
藤巻 拓斗  経営学部スポーツマネージメント学科1年

小池 千啓  経営学部スポーツマネージメント学科1年

◇出場カテゴリー◇

全選手クラス3
距離50㎞(5㎞コース×10laps)  120人出走 27人完走
1位  貝原涼太 KAIHARA, Ryota 日本大学 福 岡 TIME 1:29:21  Av33.58km/h

2位  小玉和寿 KODAMA, Kazuhisa 日本大学 福 島 TIME 1:29:54  Av33.37km/h

3位  南樹生 MINAMI, Tatsuki 大阪府立大学 大 阪 TIME 1:30:10  Av33.27km/h

15位 遠藤弘樹(経営学研究科 経営学専攻 博士(前期)課程1年) ENDO, Hiroki 作新学院大学 TIME 1:34:55  Av31.61km/h

DNF 藤巻拓斗(経営学部スポーツマネージメント学科1年) 

DNF 福富雅也(経営学部スポーツマネージメント学科1年)
DNF 小池千啓(経営学部スポーツマネジメント学科1年)

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇監督のコメント◇

今回は我々が主戦場にする学生連盟(JICF)のロードレースに初出場いたしました。このレースはロードシリーズ戦の第2戦目でクラスが3つに分かれており、初出場選手は一番下のクラス3からスタートする形で、我々競技班も全員クラス3に出走致しました。クラス3の上位入賞者がクラス2(学生選手権大会の権利がある)に昇格できるので各選手、表彰台を目指し戦いましたが、サバイバルコースで完走率も低い厳しいレースとなり、最後まであきらめずに走り切った遠藤弘樹(大学院1年)が最高位15位でフィニッシュとなりました。残念ながら1年生3名(小池千啓、福富雅也、藤巻拓斗)は途中棄権となってしまいました。3月から練習がスタートして他の大学とは、一歩出遅れている部分はあるとしても、一番下のクラスで完走者1名というのはまだまだ練習不足だと実感いたしました。各選手しっかりと意識を高め、小さな目標から着実にクリアしてステップアップしていき、しっかりとトレーニングを積んで、一人でも多くクラス昇格ができるよう頑張って参ります。今後も多大なるサポートをしてくださっている企業様や応援してくださっている方々に良いご報告ができますよう日々精進してまいります。

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。
競技班監督 青柳憲輝

1

2

3

4

5

6

7

«

»

Partner

ローラン
RTC
BOMA
WAVE ONE
SUOMY
ゼスト電工
Spokes
Surluster
truth